• お問い合わせはこちらから
メニュー

遺産分割の効力

遺産分割は、相続開始の時にさかのぼってその効力を生じます(民法第909条)。 これを遺産分割の遡及効といいます。 ただし、遺産分割によって第三者の権利を害することはできません(民法第909... 続きを読む >>

遺産分割はどのようにするか

遺産分割の種類 相続は被相続人の死亡によって開始し、相続人が複数あるときは、遺言書がなければ相続財産は共有となります。 その場合、遺産分割によって最終的な所有の帰属が確定することになります... 続きを読む >>
弁護士が経営者を全力でサポート!!
ご相談フォーム

出版物のご紹介